FC2ブログ

女性MR・:*+.仕事とライフイベント.:+

MRの仕事をこのまま続けるべきなのか揺れる30代

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移植レポート

移植の模様レポートです。






移植も採卵と同じく手術室で行われました。





横になり、モニターを見ながら開始。






採卵に比べたら痛みは優しいものでした。






何度も名前の確認があり、移植。







小さな小さな受精卵はエコー画面でも見え、感慨深いひとときでした。





移植に際して、膀胱に尿を貯めなくてはならず、もう限界でした(笑)






10分安静にし、完了。





先生からも、「後は祈るのみです!」と言われました。






無事着床してくれますように*・゜゚・*:.。.






よかったら応援よろしくお願いします




人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

いよいよ移植


久しぶりの投稿となってしまいました。





ブログ訪問して下さった皆さんありがとうございます!




採卵後、卵巣の腫れが酷く、治療は1周期お休みとなりました。





いわゆるOHSSというやつです。





腹水が溜まり、お腹がぽっこり。






体もだるくて発熱。





2日間横になっていました。




本当に辛かった(泣)




歩くだけでも痛くて…





不妊治療、痛いことばかりだなぁ、、






受精卵は、胚盤胞で凍結と念のため、1つ初期胚で凍結としました。





お休み周期も明けて、晴れて移植となります。





それでは移植の様子をレポートします。





よかったら応援よろしくお願いします




人気ブログランキングへ




採卵の痛み

採卵の様子、レポートです。
※あくまでも個人の感想なので、痛みに個人差があるかと思います。






まず朝は絶飲食にてクリニックへ。





クリニックから渡された採卵用の服に着替え、安静室へ入室。






待っていると、看護師さんから順番に呼ばれました。





手術室と書かれた部屋が開き…





えっっ?!!?
なんとも仰々しい婦人科オペ用のベッド。





完全に恐怖で怖気付く私。(笑)






指先には心拍数を測る機械も装着。





エコーで先生がモニターを見ながら卵胞に穿刺。





猛烈に痛い!!痛すぎる!!!





左右合わせて10個以上の卵胞があったため、それなりに時間もかかりました。





この痛みは、人生最大の痛み。





そりゃ、麻酔を選ぶ人もいるわけだ。





卵管造影検査より何十倍も痛かった。





もう採卵はしたくない(泣)
どうしてこんな痛みを与えられてまで子どもを望むのか、、もう子どもは諦めるか、、そんな気になってしまう痛みでした。





採卵後は安静室に看護師さんが運んでくれ、しばらく横になりました。





横にこれから採卵の人がいるというのに、「痛い…痛い…うぅ…」とうめき声を止めることができません。





20分して、再度看護師さんが血圧を測りに。






血圧は上が85(笑)低っ!!





次の患者さんにベッドを譲らなければならないのでしょう、、まだ腹部が痛みましたが早々に待合室へ戻されました。





その後の診察では15個採卵できたことが分かりました。旦那様の数値も問題なく、顕微ではなく体外決定です。




はたして何個受精するでしょうか?






よかったら応援よろしくお願いします




人気ブログランキングへ













初体外受精挑戦レポ

皆さんブログ訪問して下さりありがとうございます!





初体外受精チャレンジですので、体験レポートです。





5月から準備を続け、仕事をしながらの通院良く頑張りました!






年齢、AMHなど考慮し、私はロング法という誘発方法でスタート。





排卵誘発期間は、ナファレリール点鼻に加え、hMG自己注射か通院での注射が選べました。





私は痛いのが苦手なので、手間はかかりますが通院での注射を選択。




医療業界にいながら、自分で注射は怖いし、ペンタイプの自己注射は高額ですし(泣)





毎日仕事終わりにクリニックに通い看護師さんに注射をしてもらいました。





その期間も、採血にてホルモン上昇度合いを何度も確認。




通院も疲れますね…






一定の値に達したため、今月採卵となりました。






採卵日は朝から絶飲食、麻酔なし、鎮痛剤座薬のみでした。





…まさかこんなに痛いとは!!!






次の記事で採卵の様子レポートします。




よかったら応援よろしくお願いします




人気ブログランキングへ




女性MR30歳定年説

おばちゃん?!






女性MRの数はどんどん増えているようですが、何だか最近気になることが…






30歳すぎると、女性MRはおばちゃん呼ばわりされます(泣)





超プリティな人は例外でしょうが、普通の人はそんな感じです。






同じエリアの20代の若いMRから、「あのおばちゃん」と影で言われるようになります。





それが嫌で、結婚や出産で辞める人も。






私もきっと言われているのでしょう…






同じ会社の先輩は言われています。







最近お友達の女性MRは、第2の人生設計を考えています。






いい意味でも、悪い意味でも、女性にとって30代は人生の分岐点ですね。






悪口にも負けない強い心がないと、この仕事は続けられないとつくづく感じた日でした。





よかったら応援よろしくお願いします




人気ブログランキングへ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

左サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。